どうも!初めまして!
今、大学2年のショウタです!

今日は、高校生、僕と同じ大学生に向けてこの記事を書いています。

4月に入り新しいクラスや環境になりましたが、みなさんはどうお過ごしですか?

友達を作ったり、新しい環境に慣れるために色々覚えたりしていると思います。

でも、そのまま過ごしていていいんですか?

これからの高校、大学生活を楽しく過ごすには「見た目」が重要なんです!

▼高校、大学で見た目を整えるのは当たり前…

中学と違って高校や大学はセンスがかなり求められます。

中学までは勉強とスポーツが出来ればヒーローになれましたが、全国大会を目指すような強豪校の部活でない限りスポーツで輝くのは結構難しいです。

そこで、今からやっておくべき「見た目」をアップする…つまり男を上げる方法を伝授しましょう!

ファッション雑誌を買ってファッションの勉強をしろとかそういうものではありません。

ズバリ!…『二重まぶた』にしておくことです!

え?二重まぶたって整形じゃないと出来ないんじゃないの?とか、アイプチを使って二重にするのは女子みたいでカッコ悪い…なんて思うかもしれません。

ご安心ください!
アイプチはアイプチですが、きっと想像しているアイプチとは違うと思います。

そのアイプチとは…、夜に付けて朝に拭き取る「本格クセ付けタイプ」のアイプチだからです!

つまり、アイプチを付けてることが周囲にバレない上に自然に二重になることが出来る優れものなんです!

例えば友達に、

「あれ?お前最近二重になってね?」

とか言われたとしましょう。

そしたらこう返してあげましょう。

「なんか勝手に二重になってさー」
「たまに寝起きで二重になるときあるじゃん?あれの強化版じゃね?」

みたいな感じで自然に振舞いましょう。

とはいえ、アイプチを使用することにそれなりの抵抗はあると思います。

でも、髪型をセットする時にワックスやジェルを付けるように、まぶたをセットするだけです。

しかも、「寝る前」に付けるタイプなのでぶっちゃけ親にもバレません!!

最後にちょっとだけ僕のことをお話させて下さい。

中学の頃はダサダサで女子ともほとんど話すことも無く、たまに掃除のときなんかに話しかけられるだけで緊張してしまうタイプでした。

そんな中学生活を送ってきたので高校も特に女子との交流は期待していなかったのですが、今回紹介するアイプチを使って人生が変わりました。

▼僕の目元はこんなパッチリに!

ものすごーく小さな変化なんですが、
ものすごーく大きく人生が変化しました。

この感動を出来るだけ多くの人に共有したく今回この記事を書いたんです。

 

粘着力がすごいから
最短1週間で二重に!

ノーメイクダブルアイズは夜用二重美容液なので、まぶたの動きがない夜の間にしっかりクセ付けして二重を作ります!

さらに、冬休みは普段より寝ている時間も長いので、早く二重になれるんです!

粘着力も普通のアイプチよりかなり強いので、寝ている間にはがれてしまう心配もありません!

冬は汗もかきにくいので二重が定着しやすく、1週間もあればアイプチいらずの二重になれます!

▼公式サイトはこちら▼
https://no-make.jp

 

そんな、人生を大きく変える
アイプチがなんと…!!!

980円で買えるんです!

「980円かぁ~」って少し買うのに悩む人もいるかもしれません。

でも考えてみてください。

わざわざお店に行ってアイプチを買うのって結構勇気がいりませんか?

実際僕は普通のアイプチを薬局に買いに行ったら同級生に遭遇し、アイプチを買ったことをしばらくイジられました。

その時は「妹のだよ!w」とか言いながら笑ってごまかしていましたが、かなり恥ずかしかったです…

でも、ノーメイクダブルアイズは注文したら家まで届けてくれるので友達にバレる心配は一切ないんです!

▼こんな感じで届くので親にバレる心配もナシ!

普通のアイプチは昼しか使えないから男としては中々使いづらいけど、ノーメイクダブルアイズはたった980円で、誰にもバレずに本物二重になれるので、ぜひ一度試してみてください!

在庫終了まで残り2個
※残りわずかです!お急ぎ下さい!

▼公式サイトはこちら▼
https://no-make.jp

 

こんな感じになります!
見てください!

一晩で綺麗なパッチリ二重に!

その後も寝る前に使い続けて、今では毎晩塗らなくても綺麗な二重のままです!

新学期デビューをしたい人、女子にモテたい人は絶対試したほうがいいです!!

▼公式サイトはこちら▼
https://no-make.jp

何度も言いますが、二重のクセ付けをするなら今が大チャンスです!!

※ちなみに、、既に二重まぶたの男子はこの記事を読む必要はありません。
(最初に言えよ!!!)

現在このページは 
 人が見ています。